保険系サイトご案内

お金があれば治療に専念できる

若い頃に取引先の保険の営業さんに勧められて入った生命保険。何だか無駄だなあ〜なんて当時は思っていましたが、何となく払い続けていました。

数年前に婦人病を患い、入院することに。突然の事で自分も驚きましたが、幸い軽度で回復も順調でしたが、治療費等かなり痛い出費になってしまいました。そこで保険の存在を思い出して請求。

それまで何となく無駄に払っているような気持ちもあった保険料でしたが、とっても助かりました。

思いがけなく事故や病気になるものです。予測のつかないものですから、保険は入っていてよかった。仕事をしていてもしていなくても、入院の間にも通常通りかかる費用は同じ。
これは結構痛い出費になります。保険があったおかげで、それらの不安は無くなりとても助かりました。

普段健康な時はすっかり忘れて、気持ちも強気になってしまいがちな私ですが、この経験があったので、もしもの時の為に現在も保険は入っています。

お金の不安が無くなるだけでも、治療に専念できますし、家族に迷惑をかけなくて済みますよね。
結婚した現在はますますそれらの事を感じています。

保険・保険。すぐわかるこのサイトで情報収集しましょう

Copyright (C)2017なんでもお答えします☆保険Q&A!.All rights reserved.